読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しい紅茶を楽しむ生活

紅茶講師が美味しい紅茶を楽しむコツをこっそり伝授!

今日からマリー・アントワネットになった気分でアフタヌーンティーが出来る!

今日、10/1から六本木のグランドハイアットにあるダイニング「フレンチ キッチン」では、何とあのマリー・アントワネットが食したと言われている秘伝のレシピでデザートの一部が再現されたアフタヌーンティーが楽しめます。

 f:id:everydaywithtea:20160926081352j:image

※お写真はHPよりお借りしています。

 

紅茶はニナス(NINA’S)の紅茶、その名も「オリジナル マリー・アントワネット ティー」リーアントワネットティー です。

こちらはマリー・アントワネットが過ごしたフランス ヴェルサイユ宮殿の王の菜園で摘み採られた新鮮な林檎とバラを使ってセイロンティーに香り付けされています。

セイロンティーというのはスリランカの紅茶のことです。

 f:id:everydaywithtea:20160926081407j:image

※お写真はHPよりお借りしています。

 

【メニュー】

○ドリンク
・ニナス(NINA’S)の紅茶「オリジナル マリー・アントワネット ティー」

 

○スイーツ
・「マリー・アントワネット アンティークケーキ」
・マカロン
・フィナンシェ
・ストロベリーケーキ
・本日のケーキ

○フィンガーフード
・サンドイッチ
・キッシュ
・スモークサーモン など

○スコーン2種

 

 【店舗情報】

・店舗名:フレンチキッチン 

・期間:2016年10月01日~2017年02月28日(14:30 ~ 17:00)

・料金:お一人様 ¥3,000(税・サービス料15%別途)

 

以前もフレンチキッチンではマリーアントワネットをテーマにしたアフタヌーンティーがありました。

その時の様子をご紹介致しますね。

f:id:everydaywithtea:20160926081414j:image

この時も紅茶は二ナスのオリジナル マリーアントワネットティーでした。

オーダーリストは二ナスの缶をモチーフに。

 

f:id:everydaywithtea:20160926081423j:image

スイーツもピンクを基調にしたものがたくさん!

f:id:everydaywithtea:20160926081431j:image

アフタヌーンティーには欠かせないスコーンもありました。

グランドハイアットで開催のマリー・アントワネットのアフタヌーンティーをお得に予約して優雅に楽しもう! ≫

 

さて、今回のアフタヌーンティーは森アーツセンターギャラリーでもうすぐ始まる

ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット
美術品が語るフランス王妃の真実

と重なる期間が長く、六本木ヒルズグランドハイアットはお隣同志なので一日中マリー・アントワネットの世界を楽しめそうですね。

 

美術展の概要はこちら↓ 

マリー・アントワネット展 概要】
・期間:2016年10月25日(火)-2017年2月26日(日)
・休館日:会期中無休
・開館時間:午前 10時-午後8時(但し、火曜日および10月27日(木)は午後5時まで) 
※入館は閉館の30分前まで
・会場:森アーツセンターギャラリー (東京・六本木ヒルズ 森タワー52階)

 

11/2追記 -----------------------------------------------------

マリー・アントワネットの特集をやっていたので25ans (ヴァンサンカン) 2016年 11月号 を購入。

付録はブロンドールのアントワネットタイツだそうです。

 

早速紅茶を飲みながら読んでみます。

 f:id:everydaywithtea:20161002200212j:image

---------------------------------------------

 

いかがでしたか?

フランス王妃になった気分でアフタヌーンティーと展覧会を楽しんでみるのも良いですね。

六本木のグランドハイアットで開催のマリー・アントワネットのアフタヌーンティーをお得に予約して優雅に楽しもう! ≫