美味しい紅茶を楽しむ生活

紅茶講師が美味しい紅茶を楽しむコツをこっそり伝授!

【マリー・アントワネットになった気分?!】期間限定ブッフェに行かなくちゃ!

「マーブルラウンジ」では、7月1日(土)〜9月30日(土)までの期間中フランスの薔薇と称され、今なお世界中の女性を魅了するフランスの王妃マリー・アントワネットの結婚をテーマにしたデザートフェアが開催です。

ラウンジ入り口に設置されるバラのアーチをくぐり抜けると、そこにはマリー・アントワネットルイ16世の世紀のロイヤル・ウエディングに招かれたかのような、華やかで煌びやかな世界が。鏡やシャンデリア、ウェディングケーキの他、マリー・アントワネットが結婚の準備をするために揃えた愛らしい靴やパラソルなど、思わず写真に取りたくなるアイテムがブッフェ台を彩ります。
デザートには、バラの風味のメレンゲラズベリーとローズクリームをあえたムラング・シャンティ「フランスの薔薇」、レースのように繊細なホワイトチョコレートで美しく飾られた鮮やかなピンク色の「ヌーヴェル・マリエ」、ラベンダーの花から香りを抽出したカシスソースをカスタードクリームをしのばせ、花嫁の帽子風にアレンジする「ルリジューズ」の他、「シャンパンゼリー」や「バラのジュレ入りパンナコッタ」などのグラススイーツ、マカロンやスコーンなど、全30種類をお楽しみいただけます。その他、「ケーキもパンもお食べなさい」コーナーではブリオッシュ生地で作る「オレンジの花香るトロペジェンヌ」やオーストリア伝統の「クグロフ」などをご用意します。

http://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/3673 

✔️注目ポイント

<ニナスとのコラボレーション>

ニナスは創業1672年のフランス紅茶ブランド。ヴェルサイユ「王の菜園」唯一のオフィシャル・パートナーになっています。「王の菜園」で収穫された希少なりんごとバラのアロマが香る華やかなフレーバーティーが人気です。

そのニナスに伝わるレシピを忠実に再現した「マリー・アントワネット アンティークケーキ」はマリー・アントワネットが実際に好んだと言われています。
ケーキを食べてマリー・アントワネットに想いを馳せてみてはいかがでしょう?

 

✔️メニュー

<デザートブッフェ>
バラの風味のメレンゲラズベリーとローズクリームをあえたムラング・シャンティ「フランスの薔薇」
・レースのように繊細なホワイトチョコレートで美しく飾られた鮮やかなピンク色の「ヌーヴェル・マリエ」
・ラベンダーの花から香りを抽出したカシスソースをカスタードクリームをしのばせ、花嫁の帽子風にアレンジする「ルリジューズ」
マリー・アントワネットが実際に好んだと言われるケーキを忠実に再現「マリー・アントワネット アンティークケーキ」
シャンパンゼリー
バラのジュレ入りパンナコッタ

他 グラススイーツ、マカロンやスコーンなど

<コールドセクション>
ホタテ、ムール貝
マリネベジタブル
アペタイザー各種
サラダ各種 他
ガーデン野菜コーナー

<シーザーサラダステーション>

<チーズ各種>

カービングコーナー>
サーロインのロースト ポートワインソース
スープステーション

<日替わりスープ>
アクションステーション

<パスタカウンター>
ホットセレクション(一例)

<日替わりピザ>
ローストダック ミックスベリーソース
チキンフリカッセ
エビのソテー ポルチーニバター
サーモンのスチーム レモンバターソース
ベジタブルソテー
野菜のピラフ 等

※メニューは仕入状況等により変更となる場合有り。

 

✔️ヒルトン東京 マーブルラウンジ お得な予約方法

アフタヌーンティーの予約はこちらが便利です。予約キャンセルもOK、予約確認メールサービス有り、ポイントも貯まります。

 

✔️ヒルトン東京 マーブルラウンジ 基本情報

・営業時間
■朝食
6:30~10:30※土日祝11:00まで
■ランチブッフェ
11:30~14:00※月~土
■ブランチブッフェ
11:30~14:00※日祝
■デザートブッフェ
14:30~17:30
■ディナーブッフェ
18:00~21:00
■アラカルト
6:00~23:00※金・土24:00まで
・定休日:なし
・住所:東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京1階
・サービス料:13%
・席数:208席
ドレスコード:なし

 

いかがでしたか?

マリー・アントワネットをテーマにしたブッフェは世界観もとっても素敵ですね!期間限定ですので、気になる方はお早めの予約がお勧めです。