美味しい紅茶を楽しむ生活

紅茶講師が美味しい紅茶を楽しむコツをこっそり伝授!

【紅茶とお菓子の美味しいペアリング】苺のロールケーキに合う紅茶

クロワッサンが有名なゴントランシェリエ。

美味しそうなパンと共に目を惹くのがスイーツです。

 

こちらはルレ・フレーズ。

f:id:everydaywithtea:20170508185619j:image 

店舗での説明ですと…スポンジ生地にマスカルポーネ、クレームパティシエールと苺を包み込みクレームシャンティでコーティングしています。

 

【用語について】

・ルレ=ロール状のもの、渦巻き状のもの。今回はロールケーキの意味です。

スイーツ以外でもロール状の物を指します。例えばこちらのサーモンの巻物ですが、こちらも「ルレ」なんです。

f:id:everydaywithtea:20170508185644j:image・フレーズ=苺のこと。「フレジエ」という苺のケーキもありますね。

なので「ルレ・フレーズ」=「苺のロールケーキ」という意味です。

 

・クレームパティシエール=カスタードクリームのこと。

・クレームシャンティ=生クリームに砂糖を加えて泡立てたもの。シャンティイ城の宮廷料理人フランソワ・ヴァテールが作り出したものと言われています。

 

では、どんな素材でケーキが作られているか分かったところでペアリングを考えてみました。

f:id:everydaywithtea:20170410081736j:plain 

ルレ・フレーズとのペアリングに選んだ紅茶はセイロン紅茶キャンディです。

f:id:everydaywithtea:20170508185745j:image 

キャンディについての詳しい情報はこちらもご覧下さいね。 

everydaywithtea.hatenablog.com

f:id:everydaywithtea:20170508185722j:image

ティーウェアは日本でも人気のヘレンド ウィーンのバラ です。

スポンジ生地はきめ細かくしっとりとした食感でした。

f:id:everydaywithtea:20170508185853j:image 

クレームパティシエールはバニラビーンズたっぷりでマスカルポーネも手伝ってコクがありました。

キャンディは穏やかな味わいで、スポンジ生地やクリームの味を引き立ててくれました。

 

いかがでしたか?

苺のロールケーキはお取扱いするパティスリーも多く、個性豊かです。色々なお店の苺のロールケーキを比べてみるもの楽しそうですね。

ゴントランシェリエHP

http://gontran-cherrier.jp/