美味しい紅茶を楽しむ生活

紅茶講師が美味しい紅茶を楽しむコツをこっそり伝授!

【ホテルのアフタヌーンティー訪問レポート】アマン東京で苺づくしのアフタヌーンティー 〜 Very Berry on the Black 〜

以前ご紹介致しましたアマン東京の苺づくしのアフタヌーンティー 行かれた方はいらっしゃいますか?

f:id:everydaywithtea:20170325094003j:image

私も行ってきました!

f:id:everydaywithtea:20170325094012j:image

本当に苺づくしで凝ったティーフードを楽しみました。

アフタヌーンティースタンドはこちら。 

f:id:everydaywithtea:20170325094022j:image

苺づくしの華やかなスタンドです。


◼︎ティーフード◼︎

f:id:everydaywithtea:20170325134633j:image

ホワイトチョコレートの器とスカイベリー 

 

f:id:everydaywithtea:20170325134643j:image 

・紅ほっぺのパートドフリュイコーティング
シャンパンと苺のトリュフ
・野バラととちおとめのマカロン
・あまおうとピスタチオのフィユテ
・柚子とさちのかのダッコワーズ
・苺とライムのマフィン

f:id:everydaywithtea:20170325134706j:image

・サンダニエレプロシュットのラップサンドイッチ 苺とバルサミコ
・フォアグラのプティタルト 苺のコンフィチュール
ノルウェー産スモークサーモンと早摘み苺のピクルス
・苺と水牛モッツァレラチーズのカプレーゼ 

 

f:id:everydaywithtea:20170325134714j:image

・苺とピノノワールのジュレ 白苺添え 

 

こちらはスコーン。

f:id:everydaywithtea:20170325134734j:image

・プレーン

・ベリーのスコーン

クロテッドクリームと自家製ジャム2種

◼︎ドリンク◼︎

紅茶はポットサービスです。

今回は3人で訪問したのですが、お勧めされた通りポットはシェアして色々な紅茶を楽しむことに。

2種類くらいずつオーダーしていきました。

こちらは頂いた順にご紹介致します。

f:id:everydaywithtea:20170325134749j:image

・ジュエルオブヌワラエリヤ 

まず1杯目はさっぱりしたものからスタート。

 

f:id:everydaywithtea:20170325134756j:image

・クラシックイングリッシュティー

 

f:id:everydaywithtea:20170325134820j:image

・モルゲンタウ

水色がかなり明るいこちらは白茶にマンゴーフレーバーというフレーバードティーだそうです。 

 

f:id:everydaywithtea:20170325134832j:image

・ゴールデンアッサム

少しポットのまま時間を置くとクオリティーシーズンのアッサムらしいコクが出て美味しかったです。

 

f:id:everydaywithtea:20170325134856j:image

ジャスミンパール

 

f:id:everydaywithtea:20170325134905j:image

・マサラチャイ

 

f:id:everydaywithtea:20170325134911j:image

・カフェラテ

 

苺づくしのアフタヌーンティーは期間限定ですが、ブラックアフタヌーンティーは通年体験出来ますのでぜひ行ってみて下さいね。

 

ブラックアフタヌーンティーのレポートはこちらです。 

everydaywithtea.hatenablog.com

✔️アマン東京 ザ・ラウンジbyアマン のお得な予約方法
アフタヌーンティーの予約はこちらが便利です。 予約キャンセルもOK、予約確認メールサービス有り、ポイントも貯まります。


✔️アマン東京 ザ・ラウンジbyアマン 基本情報
・ラウンジ営業時間  11:00 〜24:00(LO23:30)

・定休日:なし

・住所:東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー アマン東京33F

・サービス料:13%

・席数:151席(カウンター、シガーラウンジ含む)

・喫煙可否:全面禁煙 シガーラウンジは除く

ドレスコード:スマートカジュアル

 

いかがでしたか?

ラグジュアリーホテルで非日常を味わえるアフタヌーンティーにお出かけしてみてはいかがでしょうか。