読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しい紅茶を楽しむ生活

紅茶講師が美味しい紅茶を楽しむコツをこっそり伝授!

【もうすぐバレンタイン!】チョコレートに合う紅茶

レーマンのチョコレート缶に描かれているのは有名画家による一枚の絵画。

 f:id:everydaywithtea:20160909081343j:image

こちらは「ルーブリアン」というチョコレート菓子4種がセットになっています。

 f:id:everydaywithtea:20160909081349j:image

お菓子が美味しいのは勿論ですが、こちらの缶も魅力的。

 

蓋部分は1860年に宮廷画家フランツ・ヴィンターハルターがナポレオンⅢ世妃ウジェニーを描いた「ウジェニー皇后と女官たち」

 

✔️ウジェニーについて

 19世紀の後半、オーストリアエリザベートと共にウジェニーは美の双璧と言われました。

f:id:everydaywithtea:20170205230640j:image

こちらがウジェニーです。

 

ウジェニーはスペイン貴族モンティホ伯爵の娘としてグラナダに生まれ、ナポレオンⅢ世の一目惚れにより1853年に結婚。その後普仏戦争でナポレオンⅢ世か敗北し捕虜になったことでウジェニーもイギリスへ亡命します。波乱の生涯を送りました。

「シック」という言葉はウジェニーの振る舞いが素晴らしいことから誕生したとも言われます。

 

 

ウジェニーが描かれたレーマンを代表する伝統的なチョコレート菓子「ルーブリアン」の4つの味をご紹介します。

 

✔️ココアサブレ

f:id:everydaywithtea:20160909081405j:image

ココアサブレにスイートチョコレートをコーティングして、ミルクチョコレートでおしゃれにデコレーション。

 

✔️アーモンドサブレ

f:id:everydaywithtea:20160909081420j:image
プレーンなサブレにクランチアーモンドを乗せ、ミルクチョコレートでコーティング。

 

✔️チョコレートウエハース

f:id:everydaywithtea:20160909081425j:image
クリームをはさんだ軽いウエハースにスイートチョコレートをコーティング。


✔️ピアチョコレート

f:id:everydaywithtea:20160909081432j:image

プレーンなミルクチョコレート。

 

レーマンのHPに素敵な言葉がありましたのでご紹介します。

チョコレートには5つの幸せがあると思う。

贈る幸せ、もらう幸せ、選ぶ幸せ、開ける幸せ、

そして、口に入れたときの、あのなんともいえない幸せ…。

チョコレートであなたを幸せにしたい。

レーマンから想いをこめて。

http://www.reman.co.jp/about/index.html

 

レーマンのチョコレート「 ルーブリアン」をオンライン購入≫ 

 

ティータイムにはもちろんペアリングを意識して紅茶を選びました。

f:id:everydaywithtea:20161019235911j:image

選んだ紅茶は水色も美しいウバ。

f:id:everydaywithtea:20161020000051j:image

ウバについてはこちらの記事もご覧下さいね。 

everydaywithtea.hatenablog.com

 

f:id:everydaywithtea:20160909081453j:image

チョコレートの甘みと油分をウバがスッキリとさせて次の一口をまた美味しくしてくれる良いペアリングでした。

4種類入っているので、 選びながら頂くのも楽しみのひとつですね。

 

いかがでしたか?

2月はバレンタインもありいつも以上にチョコレートが数多く販売されています。お気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?