読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しい紅茶を楽しむ生活

紅茶講師が美味しい紅茶を楽しむコツをこっそり伝授!

【話題のお店】新宿NEWoManサロンベイクアンドティー

スイーツ ペアリング ティールーム

新宿駅直結のNEWoManに話題のティーサロン サロンベイクアンドティーがあります。

 

f:id:everydaywithtea:20160807083212j:image

こちらはアパレルブランドのROPEが展開していて、お洋服を販売している店舗の隣にサロンがあります。

 

f:id:everydaywithtea:20160806142418j:image

サラダ付きセットと迷いましたが、今回はケーキセット(オーダーブッフェと紅茶)にしました。


紅茶のメニューはフランスの紅茶ブランド、THE O DOR(テオドー)をラインナップ。

今回選んだ紅茶はイングリッシュブレックファースト

f:id:everydaywithtea:20160806142213j:image
鉄瓶でのサーブです。
サロンのマークが入ったデミタスサイズの硝子のティーカップも可愛い♡

紅茶は1ポットのみでお代わりは出来ませんが、差し湯は頂けます。

 

フードはスイーツを中心にした構成で、1回に3品までオーダー可能で60分間楽しめます。

では、今回頂いたフードを順にご紹介致しますね。

 

■1回目■

f:id:everydaywithtea:20160806142242j:image

・ツナマヨ
きゅうりとトリュフソルトでアクセントを付けたツナマヨサンドイッチ。


・カスレット
カスタードにゆずベリーコンフィチュールがたっぷり入ったシュー生地菓子で、表面のカリッとした生地が美味しかったです。

f:id:everydaywithtea:20160806142315j:image

 ・パンナコッタ

ひんやり冷たくミントを感じ、見た目以上にさっぱりと頂けました。


■2回目■

f:id:everydaywithtea:20160806142323j:image
・柑橘のヴェリーヌ
レアチーズ柑橘の爽やかなペアリングの相性が良かったです。


・ベーコンとポロネギのキッシュネギキッシュ

クセの少ない西洋ネギとパリパリの生地、そしてベーコンの塩分で甘さに傾いていた口内のバランスを戻してくれる役目も。

f:id:everydaywithtea:20160806142335j:image

・葡萄のタルトレット
旬の葡萄と紅茶のクリームで仕上げたタルトレットは塩味のあるガレットがザクザク美味しかったです。


■3回目■

f:id:everydaywithtea:20160806142341j:image
・フレジエ
王道のショートケーキもグラス仕立てになると印象が変わりますね。


・サントノーレ
しっとりしたミニマドレーヌが重ねられ、しっとりしたクッキーと爽やかなミント風味の夏らしい生クリームでした。

 

タママ

コルニッション、ブラックオリーブ、ピンクペッパーがアクセントになったたまごサンドイッチ。

 

■4回目■

f:id:everydaywithtea:20160806142349j:image

・プディング

キャラメルミルクチョコクリームと口溶け滑らかなカスタードプリン。


・ダックワーズ
チョコレートでコーティングしたダックワーズは中のキャラメルが絡んだナッツが香ばしくて美味しいプラリネクリームでした。

 

何と11品、どれも美味しくてたくさん頂いてしまいました!

それぞれのスイーツはエディブルフラワーや金箔・銀箔が随所に使われて見た目にも鮮やかで眼を惹きます。

一品ずつ丁寧に作られていてテイクアウトもあるといいのにな、と思うほど。

 

◆今回たくさんのフードを楽しめた理由◆


①紅茶の選択が良かった
→ブログにご紹介している通り日頃からペアリングを考えるのが好きですが、今回の様に外出先でのティータイムはティーフード毎にお茶を変えることが難しい場合もあります。

f:id:everydaywithtea:20160806155252j:image
そんな時よく選ぶのがブレンドティー(出来ればノンフレーバード)です。
飲み易くプロのブレンダーさんがブレンドしているので季節を問わず安定した美味しさが楽しめます。

 

また、紅茶には元々油分を洗い流す効果が有るのもポイントです。

  

②食べる順番
フードが小ぶりに作られていたのが嬉しかったのですが、順番も大切だと思います。
1度にオーダー出来るのは3種類。その3品をラストオーダー以外なるべく下記の様な組み合わせにしました。
・グラスデザート
・セイボリーフード
・ケーキ類

f:id:everydaywithtea:20160806155504j:image

甘いものの連続、似た様な味わい、となると中々食が進まないこともあります。


そこで、一品ずつ美味しく頂けるよう味のバランスを考え、組み合わせる様にしました。
それぞれのポジションはこんなイメージです。
・グラスデザート→冷たくて水分が多い
・セイボリーフード→塩気がある
・ケーキ類→甘く濃厚


柚子のスコーンなど気になるものは他にもありましたが、お腹もいっぱいのなってしまい心残りなのでまた訪問したいと思います。

 

f:id:everydaywithtea:20160806142400j:image

 金、土曜日はオールタイム オーダービュッフェということで9:00〜22:00(ラストオーダー21:00)まで楽しめるので女子会にもいいかも♡

 

 SALON BAKE&TEA

【店舗情報】

・東京都新宿区新宿四丁目1番6号 新宿駅直結 NEWoMan 3F

・11:00-22:00(L.O.21:00)
・TEL : 03-6380-1790
・座席 49席

 

いかがでしたか?

個人的主観ではとてもお勧めのサロンドテです。

ぜひ訪問してみて下さいね!