読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しい紅茶を楽しむ生活

紅茶講師が美味しい紅茶を楽しむコツをこっそり伝授!

【レシピ有】初夏にぴったり!爽やかレモンカード

レシピ スイーツ
イギリスで定番のレモンカードを作ってみました。
 
レモンカードには皮が入っているものが個人的に香りも高く美味しいと思うので、皮も使えるよう農薬の心配が少ないレモンを選んできました。
f:id:everydaywithtea:20160502190246j:image
レモンカードの材料はとってもシンプル。
 
【材料】
・レモンの皮と絞り汁…1個分
・無塩バター…50g
・砂糖…70g
・卵…1個
 
作り方には混ぜる順番や火の入れ方など様々なレシピがありますが、端的に言えば材料を全て混ぜて熱を通す、というところでしょうか。
 
今回の私の手順はこちら。
 
①レモンの皮をすりおろす。
f:id:everydaywithtea:20160502190311j:image
 
②レモンを絞る。
③バターと砂糖、ザルで漉した卵を混ぜる。
④③に①②を加えて鍋を火にかけ、ヘラで混ぜながらお好みの硬さになるまで煮詰める。
f:id:everydaywithtea:20160502190321j:image
 
とっても簡単です!
 
④の行程は湯煎でもOKですが直接日にかけた方が日持ちします。
 
出来上がったレモンカードは煮沸消毒をした瓶に入れて真空状態にすると更に安心。
f:id:everydaywithtea:20160502190330j:image
楽しみ方はお好みですが、私は今回こんな楽しみ方をしました。
 
①スコーンにつける
普段ジャムとクロテッドクリームを付けますが、レモンカードにはバターもたっぷり入っているのでクロテッドクリーム無しでも楽しめると思いました。
f:id:everydaywithtea:20160502190337j:image
 
②パンに練り込む
f:id:everydaywithtea:20160502190405j:image
 バターなどは生地に溶けてこの様にレモンの皮が生地に乗ってる様な感じになりました。
f:id:everydaywithtea:20160502190410j:image
イギリスではクランペットに付けることも多いそうですよ。
 
先日、DEAN&DELUCAでレモンカードが入ったクイニーアマンを見つけました。
f:id:everydaywithtea:20160505132116j:image
 
クイニーアマンは甘さが強いものも多いですが、レモンの香りのせいか爽やかで美味しかったです。
 
今回は作りましたが「食べるの専門です!」という方もいらっしゃるかと思います。
 
もちろん販売もされていますのでご安心を。
色々お取り寄せして食べ比べてみるのも楽しそうですね。
 

 
      
 
真ん中のMACKAYSのレモンカードはエリザベス女王賞を受賞しているそうです。
 
ぜひお気に入りの食べ方を見つけて楽しんで下さい!