美味しい紅茶を楽しむ生活

紅茶講師が美味しい紅茶を楽しむコツをこっそり伝授!

【保存版】美味しい紅茶の淹れ方

今回のテーマは紅茶の基本「美味しい紅茶の淹れ方」です。

紅茶を美味しく淹れるゴールデンルールをご紹介致します。(もっと早く記事にするべきだったかも?!)

暑い時期にホットティーは飲まないよ、という方もこちらを基本にしてアイスティーやアレンジティー(淹れ方はちょっと異なりますが)に応用出来ますし、エアコンの効いた室内にいることが多くなりがちな方には紅茶の身体を温める効果も有効ですので見逃さないで下さいね!

 

私が紅茶を淹れるときには 茶葉:お湯=3g:170cc としています。

 

✔️用意するもの

※ティーカップ約2杯分を目安に作ります。

  • 抽出用ポット
  • サーブ用ポット
  • 熱湯(340ml)
  • 茶葉(6g)

 

①抽出用ポットにお湯を入れてポットを温める。

事前にポットを温めておくことで紅茶抽出中にお湯の温度が下がりにくくします。

f:id:everydaywithtea:20170719081424j:image

 

②サーブ用ポットに①を移し、サーブ用ポットも温める。 

最後まで温かい紅茶が飲めるようこちらも事前に温めます。

f:id:everydaywithtea:20170719081418j:image

 

 ③抽出用ポットに茶葉を入れる。

茶葉はディンブラを使用しています。

f:id:everydaywithtea:20170719081419j:image

 

④抽出用ポットにお湯を注ぐ。 

熱湯でないと紅茶の成分が十分抽出されないので95℃を目安にして下さい。

f:id:everydaywithtea:20170719081317j:image

 

⑤抽出用ポットに蓋をして蒸らす。

茶葉のグレードによって異なりますが3分前後が目安。パッケージに記載があるものもありますのでチェックしてみて下さいね。

f:id:everydaywithtea:20170722111750j:image

抽出中にお湯の中で茶葉が上下に浮き沈みする様子を「ジャンピング」と言います。このジャンピングにより茶葉の成分が抽出されます。

 

⑥サーブ用ポットに抽出したお茶を移す。

 ディンブラの茶葉のグレードが細かかったので少し早めに抽出を終わらせました。

f:id:everydaywithtea:20170719081347j:image

 

⑦最後の一滴(ゴールデンドロップ)まで 淹れるのが美味しい紅茶のポイント。

f:id:everydaywithtea:20170719081353j:image

 

✔️お勧めのお道具~抽出用ポット~

中の様子が見やすく洗いやすいものがお勧め。用途やシーンに合わせた大きさを選ぶもの美味しく入れるコツですよ。

今回は私が普段使用している3つのタイプをご紹介致します。

 

350ml入るタイプ:ゆったりひとりティータイムにお勧め!ティーカップ1杯ずつなら2人分作れます。今回の写真もこちらのカラーが赤のものでした。

 

 500ml入るタイプ:2~3人でシェアにお勧め!

 

1000ml入るタイプ:ご家族やお友達とシェアしてたっぷり用意したいときにお勧め!

美味しい紅茶の淹れ方、いかがでしたか?

楽しいティータイムのヒントになれば幸いです。